間者の資質

■【古典・歴史】メールマガジンのご案内
■【古典・歴史】YOUTUBEチャンネルはこちら

現代語訳

軍隊の中で、間者ほど信頼の必要とされる職種は無く、高い俸給を与えないといけない。とことん秘密厳守なことだ。

人徳のある者でないと、勤まらない。仁義のある者でないと、勤まらない。

微妙な心遣いができないといけない。微妙で繊細な職種といえよう。戦争のあらゆる場面で、間者は活躍する。

万一、間者が情報を誰かに漏らしたら、その間者はもとより情報を聞いた者も、殺さないといけない。

原文

故三軍之事、莫親於間、賞莫厚於間、事莫密於間、非聖智不能用間、非仁義不能使間、非微妙不能得間之實、微哉微哉、無所不用間也、間事未發而先聞者、間與所告者皆死、

書き下し

故に三軍の事は間(かん)より親しきは莫(な)く、賞は間より厚きは莫く、事は間より密なるは莫し。聖智に非ざれば間を用うること能(あた)わず、仁義に非ざれば間を使うこと能わず、微妙に非ざれば間の実を得ること能わず。微なるかな微なるかな、間を用いざる所なし。間未だ発せざるに而も先ず聞こゆれば、間と告ぐる所の者と、皆な死す。

■【古典・歴史】メールマガジンのご案内
■【古典・歴史】YOUTUBEチャンネルはこちら

現代語訳・朗読:左大臣光永