音声をダウンロードする

中国語と日本語による『孫子』の朗読音声を無料でダウンロードできます。詳しくはこちら



敵情の観察(三)

現代語訳

兵士が杖によりかかっているのは、全軍が餓えているしるしである。水を見つけるとすぐにすくって飲むのは、喉が渇いているしるしである。

利益があるのに進まないのは、疲れているのだ。上空に鳥が集まっているなら、その陣はもぬけの殻だ。

夜中に声を上げているのは、恐れているのだ。兵士たちに規律が無く乱れているのは、司令官に重みが無いのだ。

旗が落ち着かないのは、軍が乱れているのだ。役人が怒っているのは、軍が疲れているのだ。

馬に兵糧米を食べさせ、兵士達が軍馬をばらしてその肉を食べ、食糧のための器や鍋を打ち壊し幕舎に戻ろうとしないのは、もう切羽詰まっているのだ。

司令官があまりねんごろに兵士たちを諭しているなら、兵士たちの気持ちが離れているのだ。無闇に賞を与えるのは、苦しい状況だからだ。無闇に罰するのは、疲れているのだ。

最初兵士たちを乱暴に扱っておいて、後に離反を恐れて下手に出るなどというのは、考え不足の極みだ。

わざわざ貢物を持ってきて休戦を申し出るのは、軍をしばらく休めたいのだ。

敵軍が怒りくるって襲ってきたのに、いつまでたっても戦闘を始めない場合は、注意深く状況を観察すべきだ。

原文

杖而立者、飢也、汲而先飮者、渇也、見利而不進者、勞也、鳥集者、虚也、夜呼者、恐也、軍擾者、將不重也、旌旗動者、亂也、吏怒者、倦也、粟馬肉食、軍無懸缻、不返其舍者、窮寇也、諄諄翕翕、徐與人言者、失衆也、數賞者、窘也、數罰者、困也、先暴而後畏其衆者、不精之至也、來委謝者、欲休息也、兵怒而相迎、久而不合、又不相去、必謹察之、

書き下し

杖つきて立つ者は飢うるなり。

汲みて先ず飲む者は渇するなり。

利を見て進まざる者は労るるなり。

鳥の集まる者は虚しきなり。

夜呼ぶ者は恐るるなり。

軍の擾るる者は将の重からざるなり。

旌旗の動く者は乱るるなり。

吏の怒る者は倦みたるなり。

馬に粟して肉食し、軍に懸フなくして其の舎に返らざる者は窮寇なり。

諄諄翕翕として徐に人と言る者は衆を失うなり。

数々賞する者は窘しむなり。

数々罰する者は困るるなり。

先きに暴にして後に其の衆を畏るる者は 不精の至りなり。

来たりて委謝する者は休息を欲するなり。

兵怒りて相迎え、久しくして合わず、又た解き去らざるは、必ず謹みてこれを察せよ。


音声をダウンロードする

中国語と日本語による『孫子』の朗読音声を無料でダウンロードできます。詳しくはこちら



現代語訳・朗読:左大臣


音声をダウンロードする
中国語と日本語による『孫子』朗読音声を無料でダウンロードできます。詳しくはこちら



発売中
朗読『孫子』For Windows

『孫子』全13篇を漢文書き下し・現代語訳・中国語で朗読。画面に文字を表示しながら聴くことができます。

中国語朗読つき 李白 詩と生涯

豪放かつ華麗。そして時に繊細な李白の詩の世界を、日本語と中国語による朗読で。